これまでのあらすじ

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

OVER the LORD~第1章 狂宴への招待状~

LoVの全国大会決勝を見に品川まで行きました

今回は愚痴多めで無駄に長いので暇な方はどうぞ
試合内容に関しては他所見てください
私が書いてるのは今回起きた流れ全体ですのであしからず


企業&個人レポートサイト

電撃
ファミ通
GAMESPOT

The Light in Chaos(水野ありか様)


LoV自体他のゲームに比べてそこまで人口いないから定員数1200人だけど大丈夫だろうと思ってたんですが
開場時刻9:30なのに9:00の時点で定員に達してしまいました

8:30前に着いて850~くらいだったので危なかったです

寒空の中待機中入場証代わりに配られたペラペラのリストバンド
lov0111

これがないと入場も再入場も不可能で入場時は腕に巻きつけたを確認させての入場となりました
配られたのが入場ギリギリの時間で開場時刻は10:00まで押していました

尚、運営からのルールとして徹夜および早朝(朝7時前)からの会場前の待機は禁止されていたはずなんですが違反者は150人程?居たそうですけどペナルティ等一切なしのまま入場となりました

寒い中やっと入場だったんですが観覧スペースは全て埋まっていたので一番後ろで立ち見でした(´ ・ω・ `)
入場早々煉堊さんが居たのでイベント中ご一緒してました
オープニングセレモニーが始まりスタッフが選手通るから通路空けてくれと言われて何かなと思ったら
各選手の選曲したBGMで1人1人入場してきましたw
ネタ楽曲の人からLoVの楽曲の人まで様々です
入場順は打ち合わせしてたのかノリの良い感じでした
新藤景がeuphoric field
長門有希が雪、無音、窓辺にて。
ここあたりは流石でしたね
そしてパチュリーがパチュリーのコスプレで登場
罰ゲームでやる事になったそうですw

司会や実況解説の紹介なども終わりオープニングセレモニーも終わっていざ1回戦だったわけですが!
物販も同時に販売開始になったのでほとんどの客が一斉に物販へダッシュした為観客席ガラガラのまま1回戦始まりました
こっちは奥で観戦してた為物販の異常な人数を見て諦めましたヽ( ´ー`)ノ

その後物販の列収まったかなと思って少し経ってから行ったんですが・・・
列パンクしててわけの分からない事になってました
そんなに商品数ないからすぐ流れると思ってたんですが1時間待っても5Mも動かないというw

途中からサントラCDだけは別の列が形成され始めるもその場所まで辿りつけない人ばかり+販売枚数300枚に対して限定数なしだったので販売から1時間経たずに終了
並んでる人全員に声が行き届かない状態もあって買えない人続出でした

その後も物販は相変わらずの牛歩でカードケースGとリフィルは限定1でした
1時間以上並んでたら煉堊さんのお連れの方がダウンしてしまいスタッフの方々に助けていただきました
椅子等貸していただきありがとうございました

あの時は人口密度もありますが会場内の熱気で気温がとんでもない事になってて回りもぐったりした人が多かったりで物販は非常に危険な状態でした
昼過ぎにはやっと物販用の通路が確保出来たようですがそれでも人の数が多くてそれまでは会場内のトイレを使うことすら出来ない状況でした

午後になると会場も少し気温が下がって物販も人が引き始めて安全になったのですがやはり普通に比べると暑かったかなという印象はありました

午後一番人が群がったのは全国ランキング1位新藤景vs2位栄斗の対戦で事実上の決勝戦とまで言われてたのですが新藤景が勝利
その後も順調に試合が進み決勝は新藤景vs神無月@超ノーマナーによる対戦でした
どちらも愛染デッキで優勝したのは新藤景でした
優勝者と出場者には特別称号が授与され
優勝者に【狂乱神】
出場者23名に【狂乱の使徒】の称号が贈られました

大会終了後は新たなる胎動に関しての発表があり
公開されていた新カードや未発表カードなどがムービーで短時間で紹介されました
最後に来場者プレゼントカードに関してのお知らせがあり今回配られたのが“新たなる胎動稼動期間のみ排出”のエクストラコモンカード(今までのコモンカードがレア仕様になってる)を1枚プレゼントということでした(絵柄は同じで光ってるだけ)
EXコモンは全83種類だそうです
来場者プレゼントのもう一つのTシャツは後ろが今回のトーナメント表になっているものでした(表は無地)
あ、私が引いたEXコモンはニクシーでした('A`)

ここまでで大会としての流れは終わり

ここからは今回のイベントで問題になった点をお伝えしたいと思います

まず来場者問題
運営側はどれくらい来るのか想定出来てなかった、ここまではいいです
しかしルールとして書いてあった徹夜早朝に来た人間への対処が全く無かった事が今回の火種になってます
9時以降に現地へ着いた人は定員数に達して中へ入ることすら不可能になったのですが
9時前に並んでいた定員前の数十名もあぶり出された事で更に問題になりました
これに関しては整列中に割り込みがかなりあったようで前に並んでるグループにその友人関係などが割り込み始めた事で起きました
これによって運営側は何回も人数を数えなおす事になり最終的にはあぶり出されてしまったという事に・・・

そんな問題も起きてる中開場時間が30分も押したため来場者も段々ピリピリしてたりと非常に険悪でした

続いて物販に関して

物販がいつものスクエニのイベントとは思えない状態で
列などを作れるという状況じゃないくらいで酷い押し合いが展開されてました
最初は真っ直ぐに列が伸びてたのに横に膨れ上がり始め最後尾は2つに割れて大混乱に
そんな中CDだけ別の列を作ると言い始め更に混乱が広がりました
あとは流れの通りです

その中スタッフ側も今回人数手配してなかったのか今全員手が放せないというのが聞こえました@@;
立て看板みたいのまで倒れ始めたりで危険でした
来場者マナーに関して

今までのイベントで一番最低だったんじゃないかと

決勝大会を見に来たとは思えない金銭目当ての人がかなり目立ちました
中には入場証のリストバンドを1万円で売ろうとした奴まで居たとか

他にもスタッフおちょくったりしてるのまでいたりしました
イベント終了後もゴミの散乱してた数が凄かったです

※今回のイベントに関しては設営元からも注意を受けたそうです
悲痛な叫び

来場出来なかった人の批難がとにかく凄かったです(数百人規模だったらしい)
地方から朝一で来て入れない人も結構いたそうですね
最初はサキュバスの応募受付と物販だけは開放の予定だったそうですが物販は結局なしになったそうで・・・
外では運営に対する質疑応答が繰り広げられ最終的に物販の販売物は一般販売することになって謝罪文の掲載をする事になったそうです

早ければ今日動きがあると思いますけどサントラCDに関してはサイン付かないけど販売するみたいな事言ってた気がします

他にも色々と話は聞きましたが(一般エリア以外にも居たので)発表を待ちましょうか
転売屋から買わないように

↑の通りカードケースGおよび追加リフィルの販売があるのでヤフオク等の転売で買わないで下さい
PRアサシンは一般販売時にも付くそうなので買えなかった人は待ちましょう

そもそもスクエニの書き方に問題があるようで
>>決勝会場物販コーナーにて先行販売いたします「ロード オブ ヴァーミリオン オフィシャルカードケースG」には、使い魔カードPRアサシンがついてきます。
介錯の仕方によっては会場じゃないと着いてこないみたいな書き方した為に転売祭りになってしまいました


どうもスクエニはLoVに関して詰めが甘い気がします
ロケテの時といい今回の件といい失敗ばかりです
今後は招待制にするなり厳しく対応した方がいいと思います
もう少しユーザーの意見に耳を傾けてください

以上愚痴レポートでした

| レポート | 02:41 | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。